好きなことをやりたい人のための今週の占いと運勢 ganz menschen(全的人間) 

翠 あんずによる好きなことをやりたい人を励ます転換期占いブログ。占い本の感想など

今週のあなたの過去を巡るヒン ト 11月第三週

寒さが深くなってきました、11月の第三週です。

 

皆様にはいろんな形での変革のヒントを目にした週だと思います。

もしそんなモノ見なかったし感じなかったと思ったなら、それは

あなたにとってあまりに小さな取るに足らないと感じられたヒントだった

ため、見過ごしているからだと思います。まだ十分間に合いますので間違って

いるんじゃないかと感じていても大丈夫、もしかしたらこれかな?と

いう変革のヒントを見つけてみて、それについて思考する時間を持って

みましょう。意外な事が分かると思います。

 

 

それはあなた自身の欲について、です。

 

 

では今週のヒントにいきましょう。今週のANGEL ORACLEカードはこちらです。

 

<The  Archangel  MICHAEL>

f:id:ganzme:20121116141836j:plain

<I STAND FOR JUSTICE AND
TRUTH.I LIVE FROM MY INTEGRITY.>
<私は真理のために立ち上がり、高潔さを生きる。>

 

 

〈ここまでのあなたの歴史〉

旧ブログでもよくありましたが、ここ最近本当に多く大天使ミカエルの

カードが出てきます。それだけ『もう後がありません』と忠告を超えて

勧告レベルにまで達しているのだという気が致します。良い人に思われたい、

頭の回転が速くて頼りになる、またはセルフイメージに完璧に沿った人間に

見せたいという欲望が人一倍高いのにそれを相手に悟らせまいと必死に取り繕

ってきた今までのあなたでした。これまではなんとか若さと精力だけでごまかして

これたけど、実は無理を重ねていることを周りは痛いほど知ってるし感じています。

心優しい人ならそれとなくあなたに忠告してくれたはずです。しかしあなたは

思っていたはずです。「自分は他人とは違う、この違いは誰にも分からない」と。

この想いはどうやらあなたをただの 井の中の蛙 大海を知らず にしていただけの

ようです。一言でいえば傲慢です。誰に対して傲慢だったのか、それは何よりも

あなた自身に対して傲慢すぎたのです。あなたにしかできない事と、誰かの方が

あなたにとってはるかに上手にできる事と、誰にでもできる事は明確に違います。

その違いを勘違いしていた事が今のあなたを不十分なあなたにしていた一番の

理由であり事実です。自分自身に対する過大な勘違いを今こそ捨てる時です。

そうしないと生涯満たされないと自分勝手に思い込むことによる、冷徹な現実が待ち

うけてしまう事でしょう。

 

 

〈変換点〉

人一倍声高に否定する、言ってる事を論破しようとする行為というのは

その実、 その事その事象について興味があるけど怖くて近寄れない または

興味あることを恥ずかしく思ってる自分を隠したい、という思惑が隠れている

ことが多々あります。宗教を信じない、とかたくなに言うこと自体実は宗教的

な行為そのものなんだということを今一度思い返してみる時期です。本来は

どういうものなのか知りたいと思っているのなら、一度きちんと案内できる人に

相談すればいいだけの話です。人間いくつになっても思想を変えてはならないと

いう規定は持ち合わせていません。1945年8月14日から本日までたった67年しか

たってないのにこの国はどれほどの転換点と妥協点にまみれてきたかを思いかえ

したら、きっとあなたも納得できる事だと思います。老人はなかなか変わる事が

できないのが通例ですが、それでも変わることができます。意識することが

大事なのです。

 

 

〈予想される未来図〉

これから先数週間、もしくは1~2か月の判断と意思決定があなたの今後の

かなり先の事までを決めてしまう可能性が大きいです。もしかすると人に

よっては今年の年末年始はいつもより静かに、または一人の時間を多くとって

過ごした方がいい場合があります。それは整理されるという意味につながって

います。あなたと周りの大切にしたい人達との関係、もしくはあなたと見えない

世界との関係をクリーンに統一するという意味も含まれています。世界のトップ

達の交代劇が各地で行われているということを肝に据えて、あなたのこれからの

有り様のトータルイメージを明確にする必要があると感じたのなら上記のことを

今年は実行してみましょう。

 

 

では続きは次週。