好きなことをやりたい人のための今週の占いと運勢 ganz menschen(全的人間) 

翠 あんずによる好きなことをやりたい人を励ます転換期占いブログ。占い本の感想など

今週のあなたの過去を巡るヒント

さて今週もこの時間がやってきました。

さっそく見ていきましょう。

 今週のカードです。

 

 

Dominions:The Angel of

RECONCILIATION

(和解の統治の天使)

f:id:ganzme:20121128105047g:plain

<後ろに残してきたのと、完全に仲直りさせてください。>

 

天使はユリを持っている。ユリは仲直りの象徴でもあり、必要な

人達に希望を慰めを与えてくれるもの。仲直りのための平和と知恵を

授けてくれるというチャンスを頂いたのならそれを認識して実際に

使わないと効果はない。私達にチャンスがやってこないのではない。

チャンスは毎日あらゆる角度から訪れているのに、気づかないか

気付かないふりをしているのか、チャンスを見つけても自分のものに

する体力がないのかそのどれかにハマッてしまっているのだと個人的には

思う。

 

 後ろに残してきたということは過去とのトラウマのことだとこの

カードがあなたに告げてるということ。聡明なあなたのことだから

なんらかの方法で過去の苦くてツラい経験を今の自分から削除する

体験をいくつか行っていると思うけど、実はそれでもまだ足りず

そしてそれは根強くあなたの可能性を縛り上げているという事だと

感じる。

 

あるいは今の自分でいるための弁明として「わざと」トラウマを

残しているという可能性も否定できない。なぜわざと苦しい状態に

おくのかはそれこそ過去を見なくてはきっと解決しない。両親の

信念にもとづいているのか、それとも社会がそうさせているのかは

あなた自身がきづくべき過去のトラウマであるはず。努力しなくて

いい、という状態に自らを置く方が結果的に楽だからトラウマを

利用して自分と他人にまやかしをかけてこの社会と暮らしているのかも

しれない。

 

もしそうであるならば私は何も言うことはない。あとはただみている

だけの神とよばれる霊性たちがなんとかするのだろう、きっと。

それなりの人生が彼らによって用意されてるのである。

 

 

満足などというものは一見満たされたように見える人達にも用意

されていないものであることを今一度確認したほうがよいと思う。