読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなことをやりたい人のための今週の占いと運勢 ganz menschen(全的人間) 

翠 あんずによる好きなことをやりたい人を励ます転換期占いブログ。占い本の感想など

明日からの運勢。不都合な現実から目を背けている人のための和解の天使のカード

今週は和解と統治の天使の一週間です。

f:id:ganzme:20121128105047g:plain

腫れ物に触るような感覚で常に意識は

しておきながら、その事に触れることを

避けていたことについて大きな進展が

ありそうな気配がします。

 

良い方にも悪い方にも傾きます。

どちらに傾くかはあなた次第と言えます。

 

あなたがその事をずっと気にかけてきたのは

いずれ正面向いて解決しなくてはならないのが

分かっているからです。

 

しかし今までのあなたはそれができませんでした。

 

なぜならそれらはあなたにとって不都合な

現実でもあるからです。

 

できることならこのままそっとしておいて

なかったことにしておきたい、そんな希望を

持ちつつ、でも一抹の良心がそれを許さず

ずっと抱えてきた思いのようです。

 

今、それが問題になっているのはここで

苦しいでしょうけど解決へ向かわなければ

あなたはさらに苦しい立場に追いやられる

可能性があるということです。

 

できれば何も動かないまま日々を過ごせれば

いいと願っていても、どこかで許されない

立場に立たされているとも言えます。

 

もしくは今、問題にはならなくとも

いずれ人生を左右する大きな問題をはらんだ

何かを抱えたまま無意識に過ごしているとも

言えます。

 

そうであるならば一刻も早く動くべきです。

 

ゆっくりでいいので、自分の時間を少しずつ

作っていきましょう。そしてあなたにとって

つらいと感じている出来事を一つずつ

ピックアップしていくのです。

 

すぐに出てくるものとなかなか出てこない

ものに分かれてくるかもしれません。しかしつらいと感じている出来事を

思い出していく作業ですからそれも

仕方がありません。

 

つらい出来事にはあなたの悲哀が隠されて

います。もしかしたらそのあまりのつらさの

せいで現実を見るのを避けるようになったが

ために、あなたは自らの人生を実は生きてない

事に気がつくかもしれません。

 

誰のためでもない自分の人生のはずなのに

いつのまにか誰か他の人間にとって

都合のいい人生のレールを歩まされている

自分に気づくかもしれません。

 

腫れ物のように見たくないつらい出来事は

分かっていながら現状を打破できない、

もしくは打破する勇気が持てない自分を

見るのがつらくて目を背けるための

都合のいい目くらましになっている

可能性があります。

 

ゆっくりでいいので今の現状を認識する

ところからはじめていきましょう。

 

そして一気にする必要はないのです。

少しずつでいいので、自分の人生を

取り戻す作業を始めていきましょう。

 

あなたの人生はあなたのものです。

 

いつの間にか他人がいいように懐柔して

しまったあなたの人生を取り戻す機会が

ようやく訪れたのです。

 

大丈夫です。気づいたあなたを天はいつでも

見守っています。

 

あなたは自分で選んだ過去とだけ握手をすれば

いいだけなのです。