好きなことをやりたい人のための今週の占いと運勢 ganz menschen(全的人間) 

翠 あんずによる好きなことをやりたい人を励ます転換期占いブログ。占い本の感想など

明けない夜はないと同様に越えられない壁は与えられないのは本当なのか

f:id:ganzme:20121205104329g:plain

【占いという名の儀式の源泉】

 

私には20代からわずらってる病気があって治ったりまた

発症したりしています。何度も発症するたびに何が原因なのか

自分で考えてあれをやったからじゃないのか、これをやってないから

じゃないのか等色々考えて今後発症しない方向にもっていこうと

がんばってはいるのですが、結局発症したりするのです。

 

その発症している段階において自分における霊性を見つけ、

考えれば発症しないかもしれない、そういう動機から勉強しはじめ

今にいたっています。しかしそれでも発症しているのだから

霊性は関係なかったりするのですね(苦笑

 

それをいつもお世話になってるカイロプラクティックの先生に

話すと何度も発症して苦しんでいる分だけ、何かなしとげられるものが

あるのかもしれないと言ってくれました。それを聞いた瞬間なにか

腑に落ちるものがありました。世の中正と負があって、均等に

割り振られるならそういう事もあるのかもしれないと思うように

なりました。

 

20代から抱えている病気の分だけのなし遂げられる何か、

それを探しだすのは苦労の多い道だと思うけど、そこに私で

ある事の楽しさが生まれてくるのならその道を歩んでいこうと

思います。