好きなことをやりたい人のための今週の占いと運勢 ganz menschen(全的人間) 

翠 あんずによる好きなことをやりたい人を励ます転換期占いブログ。占い本の感想など

4/12~4/18までの土の人(牡牛座乙女座山羊座)に向けたメッセージ

f:id:ganzme:20200529153723p:plain


 こんにちは。占い文芸屋さんの翠 あんず

です。今週もよろしくお願いします。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まずは今週の星めぐり。今週は12日に

牡羊座で新月、15日に金星が牡牛座に

移動します。穏やかな包容力を受ける

人や愛情の独占を受けて自らの立場

を考え直す人もいそうです。何かを仕切

り直すにいい時期でもあります。こだわっ

ていた部分を改めて見つめ直す期間に

してもいいかもしれません。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

それでは今週の運勢です。

今週もタロットカードで占いました。

The Rider Tarot Deck

The Rider Tarot Deck

  • メディア: カード
 

 出たカードは「正義(逆位置)」です。

 

 

当ブログでは4つのタイプに分けて占って

おります。西洋占星術などの基盤になって

いる四大元素()に分け

運勢を見ていきます。

 

土の人:土は安定と現実化を象徴する

元素です。計画の基盤を作れる人です。

あてはまる人

牡牛座、乙女座、山羊座の人達

f:id:ganzme:20190411145248p:plainf:id:ganzme:20190815102924p:plainf:id:ganzme:20191213145705p:plain

 

 今週の土の人へ

向けたメッセージ

 

 

恋愛運

【ソロの人】

 本来正しい愛、などというものは

存在しないのかもしれません。そ

れでも人は愛への道になにかしら

の正しさを求めるようです。こうで

なければ私の恋愛ではない、そ

んな思いを少し横に置いてみて

ただ気になる人を見つめてみる

そんなところから始めてみても

いいのかもしれません。

 

【相手がいる人】

 もしあなたが今の相手との関係

にどこかむなしさを感じているの

なら一旦相手の事を追いかける

のを休んでみる時間を日常に設

けてもいいかもしれません。距離

を置く事で見えてくる関係があり

そうです。

 

【別れようか迷っている人】

 別れようとするその思いに

あなたが本気にならない限り

すぐに解決とはならないよう

です。

 

 

対人運

【身内】

 価値観や周りの家族との差異

に対する違和感がより強くなって

いくかもしれません。あなたが解

決したい問題はすぐには解決し

ないかもしれませんが、大きな

一歩を踏む段階に来ている事

を感じているのならいよいよコミ

ットする時が来たようです。

 

【その他の人】

 もし人間関係が偏っていると

感じているのなら今からでも

少しずつその包囲網から外れ

る事を考えてみましょう。すぐ

には結果が出ないかもしれま

せんが、小さな一歩が大きな

前進になっていきます。

 

仕事運

【現場】

 今は大きな決断はしない方が

いいかもしれません。もししな

ければならない場合はリスク

は最小限に押さえられる選択

をしていきましょう。

 

【転職】

 焦る気持ちをあって冷静な判断

しづらいかもしれませんが、今は

より客観的な判断力が求められ

ています。

 

勉強運

 【受験勉強】

 バランスが欠けていては出来る

事にも時間がかかってしまいま

す。適切な指導者、整った環境

集中しやすい方法、疎かにしな

い健康管理等一つ一つ見直して

みましょう。

 

【生涯学習】

 常識が法になるまでには少し

タイムラグがあります。あなた

が求めているものはもしかした

らまだ認められるものではない

のかもしれません。それを説明

する事から始めてみましょう。

 

財産運

 お金の循環がどこかでつまって

しまうかもしれません。律儀に見

直す事で回復していくでしょう。

 

 

二者択一に迫られている問題の解決法

 あなただけの正義に囚われすぎない

ようにしていきましょう。

 

 

今週の運勢は毎週月曜日頃

更新する予定です。

 

f:id:ganzme:20170710154215p:plain

<今週の同人誌>

f:id:ganzme:20150503182640j:plain

タロット占いの始め方」 

A5版 20p イベント価格200円

コピー本 です。

イベント価格としているのは架空ストア

さんで通販しているからなのです。

友人の「タロットカードの入門書みたい

な本が読んでみたい」という一言から始

まった一冊です。